2006年08月31日

24〜26日の総括

一日目

爆死…したのかなぁ、踏まずに済んだであろう地雷を踏んだのは確かなので爆死で。
直前まで言おうと考えていた事をその場で破棄して、たった一点を腹に据えて当たって砕けろ精神で突撃。
感触としてはよくも無く悪くも無く、悪かった点といえばやはり「入り」と「出」に意識が向いていなかった事だろう。
ここにもう少し意識を傾けていたら、と思うと悔しいがやっちゃった事が全てなので後悔しても仕方ない。でも、次からはこんな醜態を絶対に晒さない。

「常に意識する」という事の辛さ、難しさを学んだと同時に、この意識の欠如、注意の欠落こそが致命的な隙であると魂に刻まれましたとさ。



二日目

本番その1。
はてさて当日になるまでどうなる事やら悶々絶々としていた日々も、この日この場所この時間が来てしまった以上はどうしようもない訳でして。
ぶっちゃけ物凄いグダグダで終わるのではと思っていたのですが、みんなの頑張りで(表面上は)事無きを得たので万々歳とするべきなんだろう…
ほんと、うちの不甲斐無さの所為でいろんな人に精神的負担を多大に与えた失態は絶対に忘れない。そして二度と同じミスはしない。

実はこの後に超重鎮からdでもないお話を聞いて、この日は相当舞い上がったというかてんぱってました。
いやだっておまえんなこといわれたらだれだって(中略)だっちゅーの!

脳汁でまくりでした。

そして本番その2。
一言で済ましてしまえば「アドリブ天国」、これに尽きる。
本来無ければならない物が無く、アイコンタクトで意思疎通、口八丁手八丁でその場を乗り切り、後は勢い任せで見切り発進強行着陸焼肉定職火事親父!(意味不明
まぁでも相当に気持ち良かった。ハッタリマンセーですよwwwwww
その後に、ハッタリかましあった相方見たら、普段全く汗をかかない奴が汗だくになってやんの。もう面白くて楽しくて気持ちよくて最高でした。
そして自分の話。
今回の自分の立場は真ん中にたっての橋渡しなので、前に出過ぎると折角のお膳立てされた話が台無しになってしまうので、一歩引いた所で如何に話を出せるかどうかそれだけ考えてやってた訳ですが、ふいんき(何故かry)は出せたみたいで色んな方からお褒めの言葉を頂けてよかったです。
何より超重鎮様から(ry
なんていうかお下品な表現したらエレクトもんですよほんと。
しかし慢心は出来ないのが小心者たる世の常でして(しない、ではなく出来ない、がミソ)どうしても勘繰りたくなっちゃうんですよね。
え、これって所謂「褒め殺し」では無いのだろうか…いやいやでもそこで下衆な考えもっても…いやいやいやいややっぱり…といったメビウスの輪の如く永久機関をぐーるぐる。
実際の所そうだったとしても、表面上の部分は表面上の部分として喜んで受け取って、真意の部分をしっかりと受け止めていれば大丈夫かな、と思います…
おもうだけ…



三日目

特に特筆すべき点も無く、羽目外しまくって音程外しまくってお皿に絵を描いてたら子供達にガン見されてたりと(後から聞いた)よくわからない最終日でした。
全体のテンションを上げるように立ち振る舞ってくれと頼まれていたので、その依頼に関しては完遂出来たのではないかと思っています。
羽目外すっていっても、悪い意味で外さないよう細心の注意を払ってはいたので大丈夫だとは思いますけど…若干心配してたり…やっぱ小心者だww




まー三日間の総評としては、この場を逃したらもう殆どやれる事なくなっちゃうんだしやるだけやったれ精神が功を奏したのかどうなのか、その明確な答えはまだわからないけど、あくまで個人的な感触でいえば「好感触」でした。

いや別にナニのさわり心地がよかったとかそういう意味では(銃声




この好感触を途切れさせない為に今後があると言っても過言では無いので、気合入れて頑張っていこうと思いました まる



コメント返信
posted by 悠 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

夏の夜長

夏のむせ返る様な暑さはどこへやら、今年の夏は気が付いたら終わってた感が例年に無い程に強くあります。
そんな夏の終わり際、人肌恋しくなる季節がやってまいりました。
街中を歩くバカップルどもの真ん中をヤクザルックで突っ込んで行き、二人の仲を引き裂くなんて外道行為に及ぶ事幾星霜、脳内では「春よ、来い」がエンドレスで再生され己がやるとただの犯罪者にしか見えないジレンマに苛まれ、胸の奥で涙を流すもその表情は鬼か人かと見紛うばかり、人などよって来る筈も無くよって行くでも無く、古今東西津々浦々、老若男女にブスバスガス爆発、どうしようもないから先日から家族の一員となった有野課長(フィギュア)と夜を共にする日々、もうすぐキリバンですね皆様如何御過ごしでしょうか。


遂にロケテ開始されましたね、ギルティギアの最新作、アクセントコアだっけ。稼動は年末か、来年春かのどっちかだろうけど今から楽しみです。

季節が夏から徐々に秋へと変わっていくのを肌で感じるここ最近、過ごし易くなったからかやはりバカが沸いて出てくる訳でして、それは日本という国だけに限らず外国でも同じの様です。

別に季節関係無いじゃん、とか無粋なツッコミは受付けませんからね!

一応警告としてシモネタ注意です。
シモネタ耐性が無い人、シモネタに嫌悪感を抱く人は下記のリンクには触らないで下さい。
そこまできついシモネタじゃ無いんですが…一応念のためねw
いやー、考えた事くらいは男性諸氏ならあるかもしれませんが、実際に行動に移すとなると話は変わってくる訳でして。
ここにそれを行動に移しちゃったバカの記録があるんです。


さぁ、彼の者の勇姿を目に焼き付けるがいい!!

コンセント










別の意味で焼き付いちゃってる気がします。
この人、大丈夫だったのかな…その、色々とww
不能者になっちゃってたりとか、普通にありえそうだもんね。
停電引き起こしてる上に火花散ってるしwwちょっと綺麗だと思ってしまったwww

バカに幸あらんことを…




コメント返信
posted by 悠 at 13:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

開国して下さいよ〜

CV:宮崎吐夢


深い意味は無いんですが、近所に「黒船」なるラーメン屋ができたので行ってきました。



うん。



なんていうのかな、極端に不味かったり、物凄く美味しかったり、何か尖ってる部分があったらレビューのしようもあるんだけどさ、うん、普通なんだ。



普通に駄目。



チャーシュー麺頼んだのに、入ってるチャーシューは箸でつまむとボロボロになるような薄っぺらいモノが5枚程度…


これで1,000円か…('A`)




まぁそのあとノリでミスタードーナツ行ったら、いきなりどっかのおバカさんが「ミクドってさ」とか言い出してテンションだだ上がりww
追い討ちのように六甲山行ったら超大雨でテンション上がりまくったから、総じてよかったんですけどね。

お店の評価としては、立地条件も厳しいし無しの方向で固まりそうです。
posted by 悠 at 22:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

家に有名人がきた!


そうです!

あの方です!

日々クソゲげふげふん

日々レトロゲーと戦うあの課長が!


ゲームセンターCX有野課長フィギュア(冷えぴた付き)買っちゃった(*´д`)ハァハァ

これでゲームセンターCXのあの興奮が何時でも君のお膝元に!(違


なんか微妙に別人くさい顔してるのは置いといて、なんでこんなの買ったんだろうか…

まぁ、気の迷いって奴ですねあっはっはっはっは


コメント返信
posted by 悠 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

三日間の総括は明日書きます。


今回の話は、その三日間の中であり、終わった後に周りから聞いた話です。


その内容が表題になってるんですが、お偉い様がこんなことをおっしゃったそうです。


『ほら、ゆう(本当は本名ねw)の失敗は笑えるけど、あいつ(コードネームK)の失敗は全く笑えないでしょ。なんか憎めないんだよね』


いったいこの差はどこから生まれるのだろうか、とふと疑問に思ったんです。
単純に人柄の問題で済ましてしまうには惜しいというか、掘り下げると、実は凄い事実に打ち当たるのではないか、とか
posted by 悠 at 14:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

やっとこ

帰宅して、お風呂あがってまったり…ああ極楽極楽w


何にしても得た、そして得られた物の多い三日間でした。

今からHELLSING2巻とBLACKLAGOON1巻見てこようと思います。

ほんと至福だ
posted by 悠 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

やばい泣きそう(喜

物凄い超重鎮から、とてもじゃ無いけどここに書けないようなお誉めの言葉をお手洗いで(笑)頂いてしまった。

正直浮かれてます。
意中のあの子に告白されるより嬉しいくらい浮かれてます。


でも絶対その言葉に慢心せず、常にその人の背中を追っていく思いなので、心に刻み込んで頑張って行く所存です。
posted by 悠 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やばい泣きそう

自分の出すべき物を出す場で、当日になって怖くなり内容を変更したんだけど、終わった後に偉い人に声かけられて

『おい○○、お前、あれお前がやりたかったことと違うんじゃないか?最後に引いただろ』

と、ずばり言い当てられた。


その後にお前もっと自信もって前でていいんだぞ、なんか最近遠慮気味過ぎじゃないか、とかうちが自覚してない所でめちゃくちゃ見てくださってたという事に感動して泣きそうになった


でも、他の部分で回りに負担かけまくりなんで謝らないとな


頑張る


終わったら飲みに行きたいな

posted by 悠 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

いやー

あれっすね
精神的に参った時の記事ってやっぱりアクセス数に響いてますね
といってもそんなにある訳じゃないんですけど割合的に言ったら軽く50%以上減少してる訳でw


泣いても笑っても明日からの三日間が本番
しかも今後に直結してる訳ですから気合が入らない訳無いんですが
とっても不思議な事にプレッシャーとか全く無いんですよねw
危機感が無い訳でもないし、緊張してない訳でも無いんですが…
なんか妙な自信だけはあるんですよ(一番危険

だってさ、今更怖気づいたってどうしようも無いし、それこそイケテナイ結果しかでないんだし
それくらいなら前のめりで攻めの姿勢を崩さずにガンガン行った方がよっぽどマシじゃん

と。


やらずに死ぬよりやって死ぬ(変な意味のやるでは無く


うへへへ気合入りまくりんぐwwwwwwwwwwwっうぇwっうぇうぇ
多分遠征してても携帯から更新しまくるんで、どうぞ御贔屓にw
精神状態のアップダウンがライヴで表れてくるんじゃないかなーと思ってます。

まー、いっちょビシっと決めてきますわ



コメント返信
posted by 悠 at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

ごめん無理だった!

うちは耐えた、我慢した、頑張った、でも無理だった。流石に我慢の限界だった。あの時声出して切れなかっただけまだ大人だったと思うくらい今まで我慢してきたし、理解しよう、味方で居ようとしたけど、無理だった。なんとか形だけでもと思ったが無理だった。

もう色々無理。責任は放棄しないが、当日然るべき報いは受けて貰う。
切ったのはそっちが先だし、何より一生懸命声をかけ、何かしようとしている人をそこまでないがしろにされて黙ってられる程大人じゃないんで。

これが愛想が尽きる瞬間って奴か、よく理解できたよ(笑
posted by 悠 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

携帯から!今日の想定される問題 続き

ほぼ全ての情報をそいつ一人で所持し、独断で話を進め、周りが何かすると自分の想定と違うと周りに言い、想定外の事が起きるとすぐ取り乱しそこだけ都合よく周りに頼る。


今、毎日必死で手元にある情報だけで、そいつの負担を減らそう、当日の人の動きだけはこちらで管理・指示をしてどうにか成功に漕ぎ着けようとしているが、それを否定されると我慢できる自信が無い…


バラバラになりかけてる十数人を一つにしようと意味不明ながら手は打った。でもそれを自分から壊したくはない、今が最後のチャンスなのは明らかだ。

更に続くらしい続き
posted by 悠 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

面白い漫画

正義警察モンジュって漫画を表紙買いしたんですけど面白かったんでよければ読んでみて下さいな☆



コメント返信
posted by 悠 at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

今の僕なら

間違いなくセクハラできる。
そりゃもうとぐろ弟のフルパワーな勢いでセクハラできる。

なんで急にセクハラとかいいだしたのかは全く意味は無いので気にしないで下さい。
それほどに余裕、ていうか睡眠が足りてないんです。

もう色々やばすぎる事ばっかりで…
あれで本当に壇上に立つのか?
立てるのか?
立って良いのか?
これで泣いても笑っても最後っていう緊張感が無い気がするんだが、うちの気のせい…ではないよな、やっぱり。

あがががががねがてぃぶ!ねがてぃぶ!
ネガティブペナルティですよー!!!

でも、今ここで多少からだの調子傾けてでも頑張らないと頑張る場所無いので、血反吐でるくらいなんのそのですよ…あっはっは


とにかく何とか頑張ろう…
えいえいおー…




コメント返信
posted by 悠 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

だれかわたしにろぼとみーしゅじゅちゅっ あ、やべかんじゃった  の巻き!(ぽろりもあるよ

てーらわーろすーてーらわーろすー
ストレス寝不足熱中症〜
どーれも私にーあてはーまるー

     ももたろう愛のテーマ  Byゆう


力果て、地に脚をつき死ぬのが先か
己が進む道の茨に殺されるのが先か

それとも逃げ出すか

ップップップー('A`)




一段落したら寝る!俺は寝るぞぉぉおJOJOぉぉぉぉおお!!!


コメント返信
posted by 悠 at 05:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

なんだ

もう口を開いたら変な弱音しか出て来ないのはなんでだろ〜…
逃げ出したい気持ちと、それでも楽しみにしてる気持ちと、どっちが本当なんだろ〜…
もう自分でもどっちがどっちなのか、何が何なのかさっぱりなのはなんでだろ〜…




多分ここでこれを言うのが最後の弱音、というか本音。

こんな状況で必死にやってるのに、今のうのうとしてる奴らも自分たちと同じ場に立つのか…

死ねばいいのに

最近本気でそう思い出してる…荒んでる証拠だwww
終わったら俺は叫ぶ。絶対叫ぶ。世界の中心で哀を叫ぶ。


もう最近、失望したり絶望したりそんな事ばっかりだ…
でも絶対折れないぜ、HEHEHE


畜生



posted by 悠 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

ぼくのゆめ

1ねんびーぐみ ゆう

ぼくのゆめは
ひとだんらくしたら
おっきなぬいぐるみをかって
いちにちじゅう
それにだきついてごろごろすることです
もう
さいきん
そんなことしか
かんがえ られ  かゆ
かんが  ががら   かゆ

か が   れ   かゆ   うま


か   かか  かゆ  うま かゆ





かゆ かゆ がゆ うま     うま







かゆ うま

posted by 悠 at 03:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

死中に活を見出す

この言葉の意味は深い!(気がする
見るのではない!
見出すのである!
そこに活きる者と死ぬ者の差があるのである!

我、死中に活を見出さん…


コメント返信
posted by 悠 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

膝がヤバイ

前日に書いた膝の故障予兆ですが、数日休んでマシになったかなーと思って飛んだり跳ねたり…はしてないんですけど、夜にランニングへ出かけて走ってる分には全く問題が無かったからちょっと踊ってみたらさぁ大変。

(゚д゚)<立ってるだけ
| |
| |

(;゚д')!<屈伸…
| |
< >~ ズキリ

(;'皿゚)!!<そこから伸ばすと…あででで
| |
||~

と、なりました(意味不明
つーかね、屈伸したり階段を一段飛ばしで上がったりすると物凄い痛みが走るんですがwwwww



やっぱ病院行かなきゃだめかしら…('A`;)



コメント返信
posted by 悠 at 02:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

股間ぶし

まずはごめんなさい、タイトルは撒き餌です。
釣られた人はご愁傷様。餌に釣られたクマーなAA使ってよし!



で、股関節が痛い。
とても痛い。
でも仕方が無い。
普段使ってないんだもの。
しゃーないっちゃしゃーない。

しかし膝が痛いのはやばい。
昼に少し膝が痛んだような気がしたんだけど、その後、夜に階段を上る時に中途半端に靴を履いていたので爪先立ちで上ったら案の定といいますか物凄い激痛が。

ちなみにこれは昨日の話。
寝て起きたら良くなってたよ!














なんて事もなく、腰、股関節、膝、そして左フトモモと織田信長包囲網よろしくな4段構えの体制で起きる事すらままならなかったりなんかして☆


時間無いのに…もう死にたい。
立ったり座ったりが普通にしんどいだけれども、これってお年寄りの感覚って事だよね。
今の感覚や気持ちを忘れないでおこう!!ヽ(゚∀゚)ノ

しかし日常生活に微妙に支障が出るのは困ったな…どうしよ

posted by 悠 at 02:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

怒髪天

正にこの言葉の意味する所を実感した日であった。
我が家の腐れた家庭環境などを切々と綴った所でお耳汚し、いやいやお目汚し以外の何物でも無いのではあるが、残念かなその腐れた環境に関連する事にて表題にある感情が沸いてきたのである。

細かくは語らぬし語る必要も無いが、人の絶望を「意地」という言葉だけですまされた時の感覚といったら表題以外の言い様を我は知らぬ存ぜぬ省みぬ(最後は違うけどw


しっかし、本気であと何か一言言われてたら我慢出来なかったな、絶対。

なんつーか、まだまだガキなだけなんかなぁ…

でもなぁ、はぁ…

最近、自分という受け皿がひび割れまくりで死にそうです。
誰か治して癒して補強して('A`)ップー!




話は変わって

まぁ自分がやってる事で過去に考えて得た結論を他人に教えて大感謝された。
素人の生兵法ほど危ない物は無いけれど、色々な知識を調べて、そのうえで色々自分で試行錯誤し纏め上げたモノではあるので、やっぱり感謝されると嬉しいもんですな。
そんなどうでも良い事でちょっと癒された。

まぁその人のためになってよかったと思います。
ここから頑張って、あとは自分で試行錯誤して是非弱点を克服してもらいたい、と考えた今日この頃でした。


癒し癒しっていうけど、なんなんだろうね癒しってさ、あっはっは
posted by 悠 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。